財津ひろみアナが結婚相手と離婚!?カップ・指輪画像がかわいい!!身長や夫

公開日:2015年7月28日
最終更新日:2015年9月27日
引用元:http://www.fbs.co.jp/mentai/hunter/picture/img_20080728171145855_57083.jpg

引用元:http://www.fbs.co.jp/mentai/hunter/picture/img_20080728171145855_57083.jpg

福岡放送FBSの財津ひろみアナがかわいい!

結婚式を挙げたはずの旦那様とは離婚しちゃった!?

指輪画像やバンジージャンプの話、身長も含めてお届け!

 

 


 

 


 

 





財津ひろみ 結婚 夫

財津ひろみのカップなどのWikipedia風プロフィールはこちら↓↓

本名:財津ひろみ
出身地:福岡県久留米市
身長・体重:非公表
年齢・誕生日・血液型:1983年・5月17日・型
カップ:C
中学・高校・大学:福岡県立明善高等学校、慶應義塾大学

財津アナは地元・福岡県久留米市出身。

久留米市と言えば、歌手の松田聖子さんや女優の田中麗奈さん、人気ロックバンド・チェッカーズなど、多数の芸能人を輩出している街として知られています。

その一人一人が美人だったりイケメンだったりするのですが、財津アナも冒頭の写真のとおり、負けず劣らずの美人ですよね。

しかし、彼女は元々アナウンサー志望だったのではなく、小学生の時は漫画家になりたかったのだとか。

しかし中学生の時に、当時の「めんたいワイド」の司会をしていた古賀ゆきひとアナの講演を聴いて、アナウンサーになる事を志したのだそうです。

しかも進学した高校が、古賀アナも通った明善高校とあって、古賀アナにかなりの憧れを抱いていたようです。

そして、慶応大学を経て、2006年、憧れの古賀アナのいる福岡放送に入社します。

ちなみに、当時、福岡放送では久々の地元アナウンサーだったとか。

以来、スポーツ以外の幅広いジャンルの番組を担当。

そして、入社10年目を目前に控えた2015年2月、古賀アナがMCを務めていた「めんたいワイド」の月・水・金曜日のMCを担当する事に!

憧れの存在についに肩を並べた、と言っては大げさかもしれませんが、アナウンサーになるきっかけとなった古賀アナが長年MCを務めていた人気番組のMCを引き継ぐと言うのは、光栄だったに違いありませんね(^^)

プライベートでは2012年の暮れに、現在の旦那さんと結婚

翌年6月に、結婚式を挙げました。

財津アナの結婚式の画像はこちら

となったこの男性は一般の方のようで、財津アナより4つ年上であると言う事以外は、職業などと言った情報は公開されておりません。

財津ひろみ 離婚 結婚指輪 バンジージャンプ

しかし、ネットでは早くも離婚の情報について知りたがっている人がいる模様。

もしかしたら新婚早々早くも結婚生活がピンチか?

しかし、画像のようにしっかりと結婚指輪をしているところを見ると、どうやら離婚はガセのようです。

財津アナの結婚指輪の画像はこちら

そんな甘~い新婚生活?を送っていた財津アナに悲劇が!

新婚3ヶ月経ったある日、生放送でバンジージャンプをするよう命じられたのです。

しかも、場所は日本一のバンジージャンプと呼ばれる、熊本県五木村の、銀杏橋と言うところから飛び降りるブリッジバンジージャンプ。

その高さはなんと77m!!

実は財津アナは本来高いところは平気なのですが、いざ飛び降りると言う時に真下を見ると、急に恐怖が襲ってきて、さすがの財津アナも泣き出してしまったそうです。

しかし、スタッフの「残り30秒!」の声を聞くと、アナウンサーとしてのプロ根性が恐怖に勝り、ついに真下を流れる川辺川に向かって飛び込みます。

財津アナが飛び降りた瞬間の画像はこちら

この勇気が、財津アナにこれまで以上に経験した事のない達成感と、恐怖に打ち勝てたと言う自信をもたらしたのだそうです。

このブレイクスルーが、のちの「めんたいワイド」MC抜擢と言う結果を生んだのかもしれませんね(^^)

, ,….>>次のページ

Sponsored Link

まだまだ女子アナに癒されたいあなたへ。

Sponsored Link

1件のコメント

  • 養子の話しは、あなたがはいはないと、ようゆうこときかんが、ざいつさまへ、りこんちょうていでは、いきりたつものまりかいするりをからりおしてもざんのんどないことをしょうめいしなさい、しょうすいしていたことをおもおば、ちょこのおれいにかえさせていただくとかいくらでもほうほうは、アルズラヨ、あなたの神経逆撫でするわけではないが、もすこし、れいこんはつかいたせんように、かりにだすよ、だいなまいとよりもどなることがおおいなら、こくーンらにいたことなどを証明したら動ずら、おいしいようです。恐らくの巻きは、東京そてつなど、享楽より、ガイアの方がミトチャントマツダナシノセイコハ、オオヨロコビヨ。ワハハハ。おいしいようです。前田初台。三松深雪。

コメントを残す