NHK片山千恵子アナ スカート美脚キャプカップ画像!結婚夫血液型バレンタイン村竹勝司

公開日:2016年4月27日
引用元:http://torepichi.com/wp-content/uploads/2013/02/katayamahanataba.jpg

引用元:http://torepichi.com/wp-content/uploads/2013/02/katayamahanataba.jpg

NHK片山千恵子アナのスカートや美脚がかわいい!

結婚相手・旦那様はいるの?血液型やバレンタインの日に村竹勝司から生放送で花束を渡された話もお届け!

 

 


 

 


 

 





片山千恵子 血液型 カップ

片山千恵子のカップなどのWikipedia風プロフィールはこちら↓↓

本名:片山千恵子
出身地:神奈川県川崎市
身長・体重:非公表
年齢・誕生日・血液型:1984年・7月24日・非公表
カップ:D
高校・大学:玉川学園高等部、上智大学

片山アナについて、まず驚かされるのが、なんと、慶應義塾大学の創設者で、「学問のすすめ」でも有名な、福沢諭吉の子孫だと言うことです。

何代目かは不明であるものの、母方である先祖が、諭吉なのだとか。

よく、1万円札に描かれる福沢諭吉の肖像画と比べられ、似ていると言われるそうです。

似てますでしょうか?片山アナの画像はこちら

福沢諭吉の画像はこちら

う~ん、どうでしょう?何となく目は似てなくもないですが・・・ちょっと微妙かも?

ただ、大学は慶応ではなく、上智なんですよね(^_^;)

在学中の2004年にはミスソフィアに選ばれ、また、同年に行われた、首都圏の大学のミス・キャンパスが集い、その中からNo.1を競う、「Miss of Miss Campus Queen Contest」のファイナリストに名を連ねました。

ちなみにNHKの2年先輩である杉浦友紀アナは、同大会の前年の準グランプリに選ばれています

杉浦友紀アナの情報はこちら

また、翌年には、佐久間良子さんが主演の舞台「好色一代女(井原西鶴・作)」にも出演しています。

卒業後の2008年にNHKに入局し、金沢放送局に配属されました。

2009年には地上デジタル放送推進大使を務め、能登半島の先端にある珠洲市での、先行地デジ化のPRなどの任務にあたりました。

4年間の金沢での任務を終えたあと、現在の東京アナウンス室に異動。

現在は、日曜日朝の情報番組「サキドリ↑」や、「投稿Do画」のナレーションを担当しています。

NHKのアナウンサーは、公式ページで、身長血液型について記載がない方が多く、片山アナのこれらの情報も明らかになっておりません。

そんな片山アナの特技は日本舞踊

なんと2歳の頃から続けており、師範の肩書きもあるのだそうです。

片山千恵子 美脚 スカート バレンタイン 村竹勝司 結婚

片山アナのミニスカブーツ美脚画像はこちら

片山アナについて調べようとすると、検索関連ワードに、「バレンタイン」と言う言葉が上がってきます。

一体どういう事なのか。

なんと、当時担当していた「首都圏ネットワーク」の、バレンタインに関する特集のコーナーで、その最後の方で、相方である村竹勝司アナに花束をプレゼントされたのだとか。

それが冒頭の画像です。

この時片山アナは独身であり、「まさか生放送中に愛の告白か?!」とも騒がれましたが、もちろんこれは特集にちなんだ茶番。

当然、公開プロポーズでも何でもありません。

ちなみに、片山アナは現在も結婚はしておらず、熱愛の報道もいまのところはないようです。

とは言え、上記のミニスカブーツ姿の美脚に加え、この癒されるような笑顔を見れば、片山アナに熱を入れたくなる人の気持ちも、わからないこともないですよね。

日本舞踊を嗜んでいるのは先程も述べたとおりですが、加えて長唄も趣味という大変古風な方で、その清楚さも人気の秘訣であることは間違いないでしょう。

今後の活躍や恋愛事情も含めて、片山アナから目が離せないところですよね(^^)

, ,….>>次のページ

Sponsored Link

まだまだ女子アナに癒されたいあなたへ。

Sponsored Link

コメントを残す