山内あゆアナの美脚カップ画像!夫・父親・子供・ベトナムNスタ・森光子・うたばん?

公開日:2015年9月6日
最終更新日:2015年9月27日
引用元:http://blog-imgs-10.fc2.com/e/r/o/erosfield/20070702210942.jpg

引用元:http://blog-imgs-10.fc2.com/e/r/o/erosfield/20070702210942.jpg

うたばんで人気のTBS山内あゆアナの美脚が可愛い!

結婚相手の旦那様や父親、子供のエピソードは?

ベトナムやNスタ、森光子の話もお届け!

 

 


 

 


 

 





山内あゆ ベトナム 父親 夫 子供 Nスタ

山内あゆのカップなどのWikipedia風プロフィールはこちら↓↓

本名:住友あゆ
出身地:東京都町田市
身長・体重:160cm・非公表
年齢・誕生日・血液型:1976年・4月15日・B型
カップ:E
高校・大学:東京都立八王子東高校、一橋大学

東京都生まれの山内アナですが、お様はベトナム人であり、生まれた時はベトナム国籍でした。

ちなみにベトナム名は「グエン・リュー・タイフォン」と言う名前だそうです。

当初、両親はベトナムへの帰国を考えていたのですが、ベトナム戦争が終結したばかりのベトナム国内の情勢を考慮し、日本に移住する事を選択。その後、お父様が帰化したこと、自身が日本生まれであることから、日本国籍を取得しました。

そのため、山内アナは全くベトナム語が話せません。

一橋大学卒業後の2000年4月に、TBSに入社。

そして3年目の2002年4月に、当時放送されていた「朝ズバッ!」の土曜版「サタズバ」に起用されますが、早々に妊娠が発覚。急遽番組を降板しました。

現在の旦那さんと結婚したのはこの頃で、お相手は報道番組の担当しているTBSの同期社員の方で、本名の「住友」も、旦那さんの苗字です。

同年9月に第一子となる男の子を出産。育児休暇を経て、翌年3月に職場復帰。「サタズバ」にも再び出演するようになります。

2008年4月に、その2年前からサブキャスター担当していた「イブニング・ファイブ」「JNNイブニング・ニュース」で、出産・育児休暇に入った小倉弘子アナの代役に昇格。

それから7月まで、「サタズバ」と合わせて週6勤務となるのですが、その7月に二人目を妊娠した事を発表。再び降板する代わりに、3月に出産していた小倉アナが再び「イブニング」に復帰しています。

同年10月に次男を出産。翌年4月に2度目の復帰を果たします。

2009年9月から、「イブニング・ファイブ」以来の夕方の情報ワイド番組である、「イブニングワイド」に出演。この番組は、現在も出演している「Nスタ」の前身番組です。

しかし、この時「サタズバ」と合わせて再び週6勤務になったことから、翌年1月から「イブニング」の金曜日はお休みとなっていました。

2011年3月26日に、「サタズバ」で3人目の子供を妊娠したことを明らかにし、翌週より降板。

翌年4月に3度目の職場復帰を果たしますが、「サタズバ」へは戻らず。その後、番組は2013年3月に終了しました。

現在は、先述の「Nスタ」のみの担当となっています。

山内あゆ 美脚 うたばん 森光子

山内あゆアナの全身美脚画像はこちら

山内アナについて、「門倉」や「回文」で検索する人が多いようです。

これはかつて放送されていた音楽番組「うたばん」が関係しています。

「門倉」とは、元プロ野球選手で、中日、近鉄、横浜、巨人と渡り歩いた、門倉健氏のこと。

2006年4月に同僚の女子アナと出演した際に、顔の輪郭が門倉氏に似ていた事から、MCであるとんねるずの石橋貴明さんや、SMAPの中居正広さんに、「門倉ぁ」と呼ばれるようになったとか。

山内アナに似てますか?門倉健氏のジャイアンツ時代の画像はこちら

また、回文はもともと趣味だったのですが、その2006年の出演時に回文を披露したところ、これが好評で、以後番組準レギュラーとして度々出演するようになり、その都度回文を披露していたそうです。

山内アナについて忘れてならないのが、「森光子事件」と呼ばれるものです。

昭和の大女優・森光子さんと言えば、1963年の初主演以来、実に46年の長きに渡り主演を務めてきた舞台「放浪記」。

国民栄誉賞も受賞した昭和の大女優・森光子さんの画像はこちら

その、2006年の「放浪記」の記者会見で、山内アナが司会を務めた時に、事件は起こりました。

なんと山内アナは森さんに対して一言

「いつも肌が白くてお綺麗ですね」

この言葉に会場全体は凍りつきました。

森さんは若い頃から、「尋常性白斑」と言う病気に悩まされており、これが肌が白い原因だったのを、山内アナ以外のマスコミ関係者は皆、知っていたのです。

この病気は皮膚の色素を作る部位の損失を不規則に引き起こすもので、マイケル・ジャクソンもこの病気にかかっていたと言われています。

森さん本人はこの言葉については特に起こっていなかったものの、あとで、一緒に司会をしていたフジテレビの笠井信輔アナに「森さんの本を読んで出直してください!」と怒られたそうです。

最も本人は病気と知らず、褒め言葉のつもりだったようで、悪気はなかったのだと思います。

とは言えこの時は7年目。「若気の至り」と言うにもある程度の経験を持っているはずの年数ですし、確かに本人についてもう少し勉強しておくべきでしたね(^_^;)

ただ、これが原因で干されたとも言われていたようですが、前出の「うたばん」で回文がウケて準レギュラーの地位を勝ち取ったのもちょうどこの頃ですし、これは当てはまらないと思います。

むしろこの失敗を乗り越えたからこそ、現在でも活躍できているのかもしれませんね(^^)

, ,….>>次のページ

Sponsored Link

まだまだ女子アナに癒されたいあなたへ。

Sponsored Link

コメントを残す