TBS小林悠アナの路チューFriday画像!?足差別・ハーフ・美脚・カップ・結婚相手子供は?

公開日:2015年8月27日
最終更新日:2015年9月27日
引用元:http://ks.c.yimg.jp/res/chie-ans-269/269/302/265/i320

引用元:http://ks.c.yimg.jp/res/chie-ans-269/269/302/265/i320

TBSのハーフ美人女子アナ・小林悠の路チュー画像が写真誌フライデーにスクープ!?

「足」について差別表現発言の真相は?

結婚相手となる旦那様や子供の妊娠・出産はあるのでしょうか?

 

 


 

 


 

 





小林悠 ハーフ 美脚 カップ

小林悠のカップなどのWikipedia風プロフィールはこちら↓↓

本名:小林悠
出身地:北海道札幌市
身長・体重:166cm・非公表
年齢・誕生日・血液型:1985年・8月26日・A型
カップ:C
中学・高校・大学:藤女子中学・高校、お茶の水女子大学・大学院

冒頭の写真のセクシーな太もも、そして美脚につい目が行きそうですが、それ以上に顔立ちが日本人離れしているのが特徴の小林アナ。

それもそのはずで、札幌生まれの彼女は、お父さんがアメリカ人、お母さんが日本人のハーフさんなんです。

小林アナは2008年にTBSに入社しましたが、同期の加藤シルビアアナも同じくハーフであり、この年のTBSはハーフの新入社員の当たり年だったようです(笑)

こちらは日本人とポーランド人のハーフ。加藤シルビアアナの情報はこちら

彼女が出演しているラジオ番組では「ナタリー」と呼ばれていますが、これはミドルネームなどでも何でもなく、自分で勝手に付けた名前なんだとか。

小林家では出かけた先でおたがいの本名を呼ばず、仮名で呼ぶ変わった習慣があるそうで、ある日、たまたま新聞で見かけたイスラエル出身の女優ナタリー・ポートマンの写真を見て、自分の名前を「ナタリー」にしたところ、お母さんがいたく気に入り、以後この仮名が定着したそうです。

「ナタリー」の語源となった女優ナタリー・ポートマンの画像はこちら

また、小林アナは、日本の美術・仏像の鑑賞や、茶道といった、大変古風な趣味をお持ちのようで、特に仏像に関しては、京都の東寺の帝釈天像がお気に入り。

なんとこの仏像を「帝釈天先輩」と呼んでいるそうです。

また、小林アナが入社2年目に担当していたラジオ番組「トップ5」で、持ち前の仏女ぶりを発揮して一人で大盛り上がり。

そして自らを「大仏悠」を自称しはじめました。

それに対して、番組のパートナーだった、音楽プロデューサーのジェーン・スーさんから、「大仏ナタリー」を提案され、その後、さらに「大仏ナタリー悠」に改名したそうです。

「大仏ナタリー悠」の生みの親?音楽プロデューサーのジェーン・スーさんの画像はこちら

そのジェーン・スーさんのラジオ番組「週末お悩み解消系ラジオ ジェーン・スー相談は踊る」に小林アナが2014年に出演した際、自らのカップサイズがDカップである事を公表。

普通、女子アナは自分のカップサイズを公表しないものなのですが、小林アナはそういうものは気にしない、オープンな性格のようです。

小林悠 路チュー フライデー 結婚 足 差別

そんな小林アナですが、2012年に、彼氏との路チュー写真を、雑誌「フライデー」に撮られてしまいました。

その瞬間の写真がこちら

お相手は、同じTBSの社員で、当時は報道などを担当していたそうです。

その真相について、「小林悠 たまむすび」で一緒に共演している、浅草キッドの玉袋筋太郎さんが、MXテレビの「5時に夢中!サタデー」でこう語っています。

いや、チューしようとしたんだけど、彼が「こんな道端でするんじゃねえ」っつって逃げられたと。チュー未遂なんですよ、アレは。

(中略)

嬉しかったらしいよ。なんか彼が、荷物が多くて一緒に自転車で中華料理屋行って、「荷物が多いから俺先帰るわ。」って言って帰っちゃったら しいのよ。そこに一人取り残されたの、彼女は。ああ、一人寂しく帰るのかと思ったら彼氏が戻ってきてくれた。そこで嬉しくてチューしてあげようと思って、 チューしようとしたら、「やめろ、ここで。」って(避けられた)っていうね・・・
引用元:http://miyearnzzlabo.com/archives/12919

なるほど、積極的だったのは、小林アナの方だったようですね。

清楚で古風なイメージのある小林アナですが、プライベートではかなりの肉食系だったようです。

その後その彼氏とは別れたと言う発言をしており、その後、結婚につながる情報は出ていません。

その小林アナについて、「差別」「差別」「差別発言」で調べる方がいるようです。

小林アナは足の事で差別発言したのか?

しかし、真相は、前出のラジオ番組「たまむすび」にゲストで出ていた、DA PUMPのISSAさんが、「びっこを引く」と言う発言をした事で、翌週に謝罪したと言う事のようです。

ただ、これに対してはネットで「言葉刈りだ」「そこまで気にする必要はないんじゃない?」と言う声も出ています。

確かに「びっこを引く」と言うのは普通に会話でも使われており、これが差別を助長する言葉という認識がない人も多いようです。

恐らくISSAさんも、これが差別用語であると言う認識はなかったのではないかと思われます。

足が不自由な人でさえ、「びっこ」と言う言葉に対して過剰に反応する人は少ないようで、この辺はかなり難しい問題ですよね(-_-;)

, ,….>>次のページ

Sponsored Link

まだまだ女子アナに癒されたいあなたへ。

Sponsored Link

コメントを残す