大木優紀アナ 関東連合島田紳助とパチスロ!?カップ画像・夫旦那・喫煙・スロット・動画

公開日:2015年11月25日
引用元:http://aajyosiana.blog4.mmm.me/imgs/a/aajyosiana/13135505550021.jpg

引用元:http://aajyosiana.blog4.mmm.me/imgs/a/aajyosiana/13135505550021.jpg

テレビ朝日の大木優紀アナが関東連合や島田紳助と関わりが!?

パチスロやスロットも関係しているのでしょうか…

夫の話や喫煙の噂、動画もお届け!

 

 


 

 


 

 





大木優紀 動画 パチスロ 喫煙 夫旦那

大木優紀のカップなどのWikipedia風プロフィールはこちら↓↓

本名:非公表
出身地:千葉県浦安市
身長・体重:158cm・非公表
年齢・誕生日・血液型:1980年・12月12日・A型
カップ:A
中学・高校・大学:東京英和女学院中等部・高等部、慶應義塾大学

東京ディズニーリゾートのお膝元・千葉県浦安市で生まれた大木アナ。

お笑い芸人のビビる大木さんとは、お互い父親がいとこ関係であり、ゆえに、はとこなのだそうです。

大木アナのはとこ。お笑い芸人ビビる大木さんの画像はこちら

大学卒業後の2003年に、テレビ朝日に入社。

同局のウェブページ「アナウンサーズ」の動画コンテンツでは、同期の前田有紀アナ(現在は退社)、先輩アナの松尾由美子アナとともに、「激撮!となりのアナウンサー」なるコンテンツを制作していました。

現在はお花屋さん。大木アナの同期、前田有紀さんの情報はこちら

災害報道に定評のある、大木アナの1年先輩・松尾由美子アナの情報はこちら

また、アナウンス部内で、「ドラマ研究会」も発足させています。

出生祝いにもらった「プーちゃん」と言う熊のぬいぐるみを愛用しているそうで、幼い頃はこれがないと眠れなかったとか。現在でも、枕元に置いてあるそうです。

そんなお茶目な感じの大木アナですが、実はその裏の顔は、相当な勝負師のようです。

とある番組で、前田アナが、大木アナは大のギャンブル好きであることを暴露してしまったのです。

特にパチスロ、それも、北斗の拳のパチスロが好きなのだとか。

前田アナにパチスロ好きを暴露されてしまった瞬間の画像はこちら

また、週刊誌では、時には10万負けることもあったこともスクープされてしまっています。

ちなみにパチスロ好きと言うと、喫煙者が多いというイメージが強いですが、大木アナが喫煙していると言う情報はないようです。

私生活では、2010年5月に結婚

お相手は、当時はファッションイベントプロデュースの会社の役員をしており、携帯コンテンツの仕事をしていたそうです。

また、彼は大学時代、アメリカンフットボール部で、ポジションは、ラインバッカーだったそうです。

アメフトをやっていたくらいですから、結構体格は良いのでしょうね。

なお、一般の方ですので、本名などは公表されておらず、現在の大木アナの本名もわかっていません。

2013年5月には、待望の第一子となる女の子を出産

その後、育児休暇を経て、2014年3月に職場復帰。

現在は、「スーパーJチャンネル」の「きょうナビ」コーナーを担当しています。

大木優紀 島田紳助 関東連合

大木アナについて、島田紳助さんとの関係が取り沙汰された事があるようです。

紳助さんと言えば「クイズヘキサゴンⅡ」や、「行列の出来る法律相談所」、「開運!なんでも鑑定団」などの人気番組を担当し、お笑い芸人と言うより、名司会者のイメージが強いですが、

彼の番組に出演させてもらったり、アシスタントを担当させてもらうために、彼と関係を持ったと言われている女子アナや女性タレントはかなり多いようです。

大木アナも、2007年4月から9月までテレ朝で放送された、「美味紳助」と言う番組のアシスタントを担当しており、この時もやはり関係があったのではないかと噂されているようです。

「美味紳助」で紳助さんと共演する大木アナの画像はこちら

その後、2011年に、紳助さんは不祥事により、芸能界を引退。

この不祥事には、あの関東連合が関与しているとも言われており、大木アナも、その関係を取り沙汰された事がありましたが、真相は定かではありません。

2015年8月に、第二子を妊娠したことを発表。

この時には安定期に入っていたと言うことで、恐らく年末までには産休に入るものと思われます。

元気な赤ちゃんを産んで、また戻ってきて欲しいものですね。あっ、それと、スロットはほどほどに(笑)

, ,….>>次のページ

Sponsored Link

まだまだ女子アナに癒されたいあなたへ。

Sponsored Link

コメントを残す