青木裕子アナの次男・第二子名前!元彼過去300回?カップ画像年子

公開日:2016年3月4日
最終更新日:2016年3月5日

aoki-yuko引用元:http://livedoor.4.blogimg.jp/sakisms/imgs/f/6/f6e21e38.gif

元TBSの女子アナで現在フリーアナウンサーの青木裕子さんがお笑い芸人・タレントの矢部浩之さんとの間に第二子(次男)を出産したことが2016年の1月22日に話題になりましたね!

そんな青木アナには過去に元カレとの熱愛写真がフライデーに載るような奔放なパパラッチ事情があったり、「300回」という赤裸々な噂までネットに飛び交っています。

「年子」の意味も含めてお届けします!

 

 


 

 


 

 





青木裕子 元彼 過去 フライデー

青木裕子のカップなどのWikipedia風プロフィールはこちら↓↓

本名:矢部裕子
出身地:埼玉県さいたま市浦和区
身長・体重:174cm・非公表
年齢・誕生日・血液型:1983年・1月7日・AB型
カップ:B
高校・大学:埼玉県立浦和第一女子高校、慶應義塾大学

青木さんの全身美脚画像はこちら

やべっちことナインティナインの矢部浩之さんと、4年余の交際を経て、2013年3月にゴールインした青木裕子さん。

その結婚が明らかになったのは、何とネットテレビでした。

ネット配信限定テレビ局「ゼロテレビ」で、矢部さんの相方の岡村隆史さんがMCを務める「めちゃ×2ユルんでるッ!」の第1回の終盤に、突然矢部さんが乱入。

そこでまさかの結婚報告となったのです。

そして、すりガラス越しではありますが、青木さんも生で出演していました。

二人が出会ったのは、2006年に放送された、TBSのゲーム特番「DOORS」だと言われています。

ただ、この時はまだ交際までには至っていなかったようです。

そして、入社当時から、様々な男性とのスキャンダルが、フライデーなどに報道されました。

入社1年目の2006年1月、当時青木さんが出演していた「サンデー・ジャポン」の総合演出を務めていた、細谷将司氏と、青木さんのマンションで一夜を過ごしたと言われています。

妻子ある細谷氏に、青木さんがアプローチしたそうで、その後、細谷氏は番組を降板、青木さんには局から厳重注意を受けたそうです。

しかし、注意を受けたにも関わらず、今度は2008年8月に、「さんまのからくりTV」の担当ディレクターと不倫。

このディレクターも結婚しており、青木さんとの交際中に、当時の奥様に離婚を切り出したそうですが、これに怒った奥様がTBSに乗り込んできたのだとか。

結局、このディレクター氏は離婚。そして2009年の初め頃から交際をスタートしましたが、夏頃には破局したそうです。

そして、その年の末、最後の「DOORS」が放送されたあと、矢部さんとの交際がスタート。

「DOORS」で共演するやべっちと青木さんの画像はこちら

その後、たびたび二人の結婚についていろいろと取り沙汰されましたが、先述のとおり、2013年3月に、二人は結婚しました。

青木裕子 第二子 300回 年子

結婚披露宴の時のやべっちと青木さんの画像はこちら

結婚から約1年後の2014年3月に、第一子となる男の子・稜(りょう)くんを出産。

さらに、翌2015年7月の、フジテレビ「27時間テレビ」内で、第二子を妊娠したことを発表。

そして、2016年1月に、次男となる、遣くんを出産しました。

人名にあまり使われることがない「遣」と言う文字ですが、これは、「人を気遣える人になってほしい」と言う願いがこもっています。

しかし、人を気遣えないことをしてしまったのが、青木さんが第一子を妊娠していた時のやべっち。

なんと、不倫をしていたことが発覚し、家を出てしまったのだそうです。

結局やべっちが謝罪して、ことは収束したのですが、まあ、一方で青木さんも局アナ時代にいろいろ問題を起こしてますので、人のことは言えないのですがね(^_^;)

とは言え、だからこその名前だったのかもしれません。過去の我が身を反省してのものとも思えなくもないですね。

一方で、とある番組で、セッ○スを年間300回していると、青木さんが暴露!

ものすごいラブラブぶりですね。

どおりで結婚から1年で子供を授かったり、年子ではないとは言え、第一子を産んでから第二子を妊娠するまでの間が短いわけです。

現在は育児休暇中のようで、テレビの出演がない青木さん。

育児が一段落したあとのテレビ復帰があるのか、注目ですね。

, ,….>>次のページ

Sponsored Link

まだまだ女子アナに癒されたいあなたへ。

Sponsored Link

コメントを残す